子どもの成長は早くて見ていて飽きないと思いました

定期的に仕事でお世話になる御家族には、幼いお子さんがいます。
最初にお邪魔させていただいた時には、まだ言葉を単語で話すくらいでした。

御家族や人と接する機会が多いとのことで、あまり人見知りしない子です。
一時相手する分には微笑ましいですが、
元気いっぱいな子で、見守る人は振り回されて大変そうでした。
でも、それも含めて可愛がっているのが伝わりました。

最近お邪魔させてもらった時にあった時は、挨拶が出来るようになっていました。
まだまだ落ち着きのないやんちゃな時期ですが、出来ることが増えている様子は見ていて楽しいです。
大人の時間としてはちょっとした時間ですが、
子どもからしたら、毎日が冒険なんだろうなと思いました。

特に御婆ちゃんはお孫さんのことを可愛がっています。
成長する姿が楽しみなのだと、張り合いが出るのだと言っていました。
やはり子どもがいるだけで賑やかさが全然違います。

沢山の人に会って、いろんな経験をして、
元気いっぱいに成長してほしいと思いました。http://www.ropro.co/hadaniyasashii.html

子どもの成長は早くて見ていて飽きないと思いました

三重県で美味しいパン屋さんを紹介したいと思います

三重県で美味しいパン屋さんを紹介したいと思います。
鈴鹿市にある、Pain de Ble(バン・ド・ブレ)というお店は、食べごたえのあるハード系のパンが揃うお店です。
店内には、香ばしい小麦の香りが漂い、食事に合いそうな食べごたえのあるパンが数多く並んでいるお店でした。
質の良い、素材を使用した季節感のあるパンや、天然酵母パンなど曜日限定のパンなどあり、色々なパンが楽しめる
お店だと思います。焼きたてパンは、お昼頃がベストな時間だそうで、色々なパンをいただきたい場合は、夕方頃が
オススメだそうです。
オランジュ(200円)は、シロップ漬けの輪切りオレンジがのったデニッシュで、皮のほのかな苦みと、フレッシュな香りが
良い、美味しい一品でした。また、めんたいフランス(200円)は、自家製という、めんたいソースがたっぷりと塗られた
フランスパンで、若い人や、男性に人気のパンだそうで、美味しかったです。
あと、フルーツトマト(330円)は、トマトを使用したパンで、さわやかな甘みがあるカンパーニュのパンで、食べごたえも
あり、美味しかったです。

三重県で美味しいパン屋さんを紹介したいと思います

そんな物騒な物を路上に捨てないで下さい!

大阪の路上でとんでもないものが見つかりました。それは銃弾です。

とんでもないとはいえ銃がなければなにも出来ません。しかしこの銃刀法によって一般人が手にする事が出来ない銃、その弾が捨てられ、誰でも手にできる状態だった事はやはりとんでもない状態と言わざるを得ません。

どうしてこんな物を捨てたのかは分かりません。しかしその手がかりとなりそうな物も現場にはあったそうです。それは銃弾を包んでいた37年前の新聞紙です。

37年前といえば最近簡単に手に入るとは思えません。つまりその当時から銃弾を包んでいたのではないでしょうか?

そして銃を所持していた人からその年月の間に他の人になんらかの手に渡ったか、本人が手に負えないと判断し、警察に相談するのも怖くなって捨てた、こんな感じじゃないでしょうか?

実際に警察は処分に困って捨てたと見ているそうですからあまりこの予想と大差ないかもしれませんね。

しかし事実はどうあれそんなもの捨てられては困りますのでちゃんとした方法で処分して欲しいと思います。belta 取扱店

そんな物騒な物を路上に捨てないで下さい!

お母さんの糖質ダイエットのおかげで白いご飯がない

最近、家で白いご飯を食べる機会がとても少なくなってしまいました。
少なくなったというよりは、ほとんどなくなってしまったというほうが近いかもしれません。
というのも、お母さんがお米を買わなくなってしまったので、家で炊くこと自体がないのです。
その理由というのは、とてもわかりやすいもので、最近お腹周りの贅肉が気になるようになったので、糖質ダイエットをすると言うのです。
なので、ご飯やパン、麺類やパスタなど、糖質に変わる炭水化物の摂取を極力控えたいという理由です。
それにしても、ご飯がないというのはとても味気なく、そして、私にとっては困ることです。
お母さんがダイエットするためにそういう食事に切り替えると、いつからか「自分の食事は自分で用意する」という風になっていました。
なるべく食事にかける手間を省きたい私は、レトルトのカレーや調理が簡単なおかずを食べるのですが、ご飯がないと主食がないので物足りません。
なので、早くダイエットに飽きて元の食事に戻ることを祈ってしまうのだが、ちょっとこれは不謹慎でしょうか。
自分に都合のいいように考えているのは百も承知だが、でも、やはり自炊というのは面倒に感じるものなのです。

お母さんの糖質ダイエットのおかげで白いご飯がない