「わろてんか」126話と世界ネコ歩きの感想をつぶやいてみる

わろてんか126話

リリコアンドシローは夢いっぱいの心持で上海に旅立っていきました。
一応この時期はもうすぐ第二次大戦が始まるころなんだけど、市民感覚では全く緊迫感はないですね。 上海だとそれはもうひどいことになるんだよね。 なんか名残惜しく二人を送り出して、ものすっごい死亡フラグのにおいがプンプンするわあ。
つばきさんは…駆け落ちの前に家出かい!
おてんちゃんたちは家同士のごたごたを解決できるのかしら?
なんかつばきさんパパが隼也と言い合った結果仲良くなって結婚を認めるとかいうご都合的な流れになりそう。

ネコ歩き

冒頭の場面は水をぺろぺろ。 あの小さな舌で真剣に飲むのですね。
タイのゾウさん保護施設にいる猫ちゃん。 泥水を平気で飲んでるけど、おなか壊さないのね。 ゾウさんともゾウ使いさんとも仲良し。
今日の猫識はペルーで猫を探せ!というミッションです。
保護色になってて探すの大変でした。

クロアチアの猫ちゃん。 真っ青なアドリア海の海岸で遊んでいます。 蟹さんを捕まえて遊んでるうう、逃げろ蟹さん! クロアチアって北国というイメージですが、地中海のそばの地域はとても暖かそう。
他にもたくさん猫ちゃんがいる町はあるのですが、この子たちは普段どこでうんこしてるのでしょう? 海岸とか田舎なら砂場あるけど、都会だとどこでするんだろう?
オス猫はいつも遠くを見ていると岩合さんは言います。 そりゃあ子育てしなくていいからロマンチストにもなれるねえと、さめた意見を言ってみる。
オスでも子育てしてる子はいると思うけど。

おしまい!

「わろてんか」126話と世界ネコ歩きの感想をつぶやいてみる